メニュー

ご挨拶

こんにちは。この度、錦糸町駅の近くに錦糸町皮膚科内科クリニックを開設させていただく運びとなりました。

2012年に北里大学を卒業後、東京医科歯科大学や慈恵医科大学、都内総合病院、都内クリニックで皮膚科、一般内科、アレルギー科、ペインクリニック科、美容皮膚科いずれの分野でも研鑽を積んできました。

皮膚科と内科はとても関係しており、単なる皮膚の異常として捉えるのではなく隠れた内科的疾患(糖尿病、膠原病、悪性腫瘍など)を除外しなければなりません。そのため当院では皮膚科と内科の豊富な経験を活かした診療をご提供することが可能となります。

皮膚は「人体最大の臓器」とも言われます。皮膚トラブルに対して内服薬や外用薬で治療にいきづまったときは、紫外線治療やレーザー治療を用いると改善することがあります。

また皮膚のかゆみだけではなく、帯状疱疹後や肩こり・腰痛・関節痛などの整形外科領域などの痛みに対しても光線治療器や神経ブロック、硬膜外麻酔を用いて生活の支障を軽減いたします。

これらの保険診療の治療以外にも、シミ・ほくろ・いぼ・ニキビあと・赤ら顔などに対し各種レーザーを組み合わせたカスタマイズ美肌治療にも力を入れております。

幅広い選択肢の中から、男女問わずひとりひとりに合った最適な治療および生活指導をご提案いたします。

女性医師ならではのきめ細かい対応と、わかりやすい説明を心がけ、常に患者様に寄り添いながら安心して受診していただけるホームドクターを目指しています。

院長 田尻 友恵 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME